日常の中で旅する楽しみ ゲストハウス蔵

明治時代から時を刻むこの建物で
のんびり旅をしませんか?

ゲストハウス蔵がある町長野県須坂(すざか)市は、明治~昭和初期にかけて製糸業(シルク)で栄えた町。かつての繁栄をしのばせる蔵が今もまちに多く残る。このゲストハウス蔵も築100年以上の建物で、明治時代には蚕を中国へ輸出していたという。

昔から国を越え交流があったこの古民家がゲストハウスとなり、再び世界の人々との交流の場として甦る。ここに暮らす須坂の人々と、ここを訪れる人々とが出会い、そして旅が、ふだんの毎日がほんの少し豊かになる。

さて、今日はどんな出会いが待っているのでしょう。
ここ、信州須坂のゲストハウス蔵でお待ちしております。

宿泊料金

ドミトリー
3,000円
個室
4,200円(一名様利用)
7,000円(二名様利用)
チェックイン
16:00~ / チェックアウト ~11:00